ページの先頭です

不妊鍼灸コラム

不妊でお悩みの方へお得な情報を発信しております。

妊娠は奇跡! タイミングバッチリでの妊娠率とは?

2019年1月18日

ninnsinn

 

不妊治療中には、「どうして自分だけ妊娠できないのだろう?」と思い悩んでしまうことも少なくありません。

「妊娠」という、自分の努力だけではどうしようもない現実を目の前にしたときには、「自分以外の人は、みんなうまくいっている」なんて思ってしまいがちですよね。

しかし、こんな考え方こそが、自分自身を苦しめてしまっているのかも……?

今回は、タイミングがばっちり合っている場合の妊娠率について紹介します。

タイミングが合っていて、何も問題なしでも妊娠率は意外と低い

不妊治療中には、自身の身体の問題を取り除き、排卵のタイミングをとらえることができれば、「妊娠できるのが当たり前」と考える方もいます。

「当たり前」が叶わないからこそ、辛い気持ちも強くなってしまう……というわけですね。

しかし実際には、20代前半のカップルがタイミングをばっちり合わせた場合でも、妊娠率は約30%と言われています。

70%は妊娠しないわけですから、「当たり前」とは言えないことがわかります。

ちなみにこの妊娠率は、年齢を重ねるごとに低下していってしまいます。

30歳で20%、35歳ではなんと10%にまで落ち込んでしまいますから、「全ての問題をクリアしたとしても、妊娠は奇跡的なタイミング」と言って良いでしょう。

だからこそ「回数」も重要

1回あたりの妊娠率は決して高くはないからこそ、妊娠率を上げるためには、「回数を重ねる」ことも重要なポイントとなります。

もしも問題が「確率」だけなのであれば、回数を重ねていくことでいずれ「当たり」に行きつけるでしょう。

排卵日を狙ってタイミングを取ることは大切ですが、完璧に読み切るのは難しいものです。

少し排卵のタイミングがずれたとしても、回数がそれをカバーしてくれる可能性も高まるでしょう。

確率を少しでも高めるための工夫をしよう

不妊で悩んでいるときには、つい「周囲のうまくいっている例」にばかり注目してしまいがちです。

しかし年代別の妊娠率をチェックしてみてもわかるとおり、「いつもうまくいく」とは限らないのが現実なのです。

大切なのは、妊娠率を少しでも高めるための工夫を行うこととなります。

回数を重ねることも、その中の一つ。

それ以外にも、不妊の原因がわかっているのであれば、それを取り除くことが最重要です。

原因がはっきりしていない場合でも、体質改善に取り組むことはできそうですね。

まとめ

タイミングがばっちり合っていたとしても、実際に妊娠できる確率は、決して高くはありません。

まずはそれを頭に入れておくことが大切です。

「みんながみんなうまくいっているわけではない」と思えば、「よし自分も頑張ろう」という気持ちも、湧いてくるのかもしれません。

成果報酬型を導入しています

インフォメーション

〒020-0832 岩手県盛岡市東見前6-91-19
飯岡駅・矢幅駅より車で12分
駐車場4台分完備

019-618-9474

お問い合わせ・ご予約はこちらから!
土日祝日OK!

受付:9:00~20:00
定休:不定休

無料メール相談

ご予約フォーム

Line@予約

こころ鍼灸院ブログ