ページの先頭です

不妊鍼灸コラム

不妊でお悩みの方へお得な情報を発信しております。

妊活スタートのタイミングに悩んだら、やっておきたい3つのこと

2018年11月30日

dannjo

 

妊活とは、妊娠するための活動を言います。

妊活をスタートしたからといって、すぐに妊娠できるとは限りませんが、妊活をしてみないと、本当に自分が妊娠できるのかどうか、わからないという現実もあります。

しかし実際に妊娠・出産に成功すれば……その後の人生は大きく変わっていくことでしょう。

女性の社会進出・キャリア形成も進んでいく中で、「そもそも妊活スタートのタイミングに悩む!」と語る女性たちも少なくありません。

このような場合に、ぜひ意識しておきたい3つの視点を紹介します。

本格的な妊活スタート前にもできることはある!

本格的な妊活をスタートする前にも、自分の努力でできることはあります。

いわゆるプレ妊活と呼ばれる活動ですが、これをしておくのとしないのとでは、その後の妊娠率に大きな差が生まれるケースも少なくありません。

具体的にどのような活動をするべきなの?という点についてですが、ぜひ以下の項目を参考にしてみてください。

・食生活や睡眠、ストレスなど、日常生活の改善

・適度な運動習慣の確立

・自律神経を含めた、体の内側へのサポート

自立神経系に働きかけるには、鍼灸治療を取り入れるのも効果的です。

本格的な不妊治療をスタートする前だからこそ、鍼灸治療で体のバランスを整えることを意識してみませんか?

医療機関を受診して悩みを軽減しよう

妊活をスタートする前には、「もし自分が不妊だったら……」と不安を抱える方も少なくありません。

不妊には、原因がはっきりしないものもありますが、原因が特定でき、それを取り除くことで妊娠率をアップできるものもあります。

本格的な妊活スタートまでに時間の余裕がある場合、それは大きなチャンスでもあります。

ぜひ医療機関を受診して、不妊の原因となるような症状が隠れていないかどうか、チェックしておきましょう。

もし何らかの問題が見つかった場合は、治療をして改善を目指すことになります。

本格的に妊活をスタートする前の「準備期間」に充ててみてください。

子どもを持つプランについて、真剣に検討してみる!

いつ妊活をスタートするべきか、そのタイミングがつかめない……!

このようなお悩みを抱える方の中には、「子どもを持ったあとの人生プラン」がまだ描けていないというケースも少なくありません。

いつ頃に子どもが欲しいと思っているのか、仕事や年齢との兼ね合い、今後の将来設計など……子どもを持つことを真剣に考え始めたら、考慮するべきポイントはいくつもあります。

パートナーとの話し合いの中で、二人が自然に「今後のプラン」を共有できる形が理想的です。

妊活に向けてまだまだ余裕がある時期だからこそ、ぜひ二人の心の方向性を一致させるために、使ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

妊活スタートのタイミングを図るのは、決して簡単なことではありません。

人生を変える重要な一歩となり、「覚悟を持って決断したい」と考える方も多いことでしょう。

とはいえ、ただ考えているだけでは前に進めないのも事実です。

妊活スタートのタイミングを見計らっている今の自分だからこそできることを、ぜひ積極的に取り組んでみてくださいね。

インフォメーション

〒020-0832 岩手県盛岡市東見前6-91-19
飯岡駅・矢幅駅より車で12分
駐車場4台分完備

019-618-9474

お問い合わせ・ご予約はこちらから!
土日祝日OK!

受付:9:00~20:00
定休:不定休

無料メール相談

ご予約フォーム

こころ鍼灸院ブログ