ページの先頭です

不妊鍼灸コラム

不妊でお悩みの方へお得な情報を発信しております。

妊活中に注目されるルイボスティー! 隠された秘密と選び方とは?

2018年7月27日

ruibosuthi-2

 

妊活に取り組む多くの女性たちに支持されているのが、ルイボスティーです。妊活を頑張っている友人や知人への贈り物としても人気ですよね。ルイボスティーが妊活中の女性にオススメされる理由と、正しい選び方について紹介します。

なぜルイボスティーはオススメされるの?

妊活中の強い味方だと言われる、ルイボスティー。名前を聞いたことはあっても、具体的にどのような特徴を持ったお茶なのかよくわからない!なんて方も多いのかもしれませんね。ルイボスティーは、南アフリカ共和国に自生する「ルイボス」という葉っぱを乾燥させて作ったお茶のことを言います。その色合いは紅茶によく似ていて、茶葉のグレードが高いものを選べば、独特の風味もほとんど気になりません。非常においしく楽しめ、さらに健康に嬉しい効果が期待できるお茶として、妊活中の女性を中心に注目を集めています。

ルイボスティーが妊活に良いと言われる理由は、具体的に以下のとおりです。

・ノンカフェイン
・抗酸化物質が豊富
・亜鉛や鉄分などのミネラルが豊富

カフェインを含まず、安心して楽しめる一方で、妊活中に積極的に摂取したいミネラルは豊富。さらに、フラボノイド、ポリフェノール、アスパラチンやノトファギンといった抗酸化作用により、生殖機能のアンチエイジングにもつながります。卵子と精子の老化がすすめば、無事に受精し、成長を続けることが難しくなってしまいます。日常的にルイボスティーを摂取することで、こうした流れを遅らせることができるというわけですね。

ルイボスティーの選び方は?

ルイボスティーの人気が高まるにつれて、さまざまなメーカーから商品が発売されるようになっています。ここで大切なのは、本当の意味で信頼できる製品を選び、摂取するということ。毎日飲むものだからこそ、ここは慎重に検討したいポイントでもあります。ルイボスティーの原料となるルイボスは、南アフリカ共和国でのみ栽培ができるもの。このため、南アフリカ共和国以外の生産国が記載されている場合、残念ながらそれは偽物である可能性も高くなります。
まずは「原産国」の記載をチェックしてみましょう。その上で良質な環境下で栽培されていること、グレードが高いこと、さらに収穫されてから1年から1年半の間に飲み切ることも重要なポイントとなります。特に重要なのが「有効期限」についてで、ルイボスティーに含まれる成分は、時間の経過と共に劣化していってしまいます。なるべく新鮮なものを入手するのが理想的です。

ティーバックタイプが手軽で便利!

自分用やプレゼント用としてルイボスティーを選ぶ場合、「飲みやすさ」にこだわることも重要です。ティーバックになっているものなら、毎日の生活の中に手軽に取り入れられるでしょう。リラックスタイムのお供にもピッタリのルイボスティーで、妊活中の生活の中に潤いをプラスできると良いですね。

インフォメーション

〒020-0832 岩手県盛岡市東見前6-91-19
飯岡駅・矢幅駅より車で12分
駐車場4台分完備

019-618-9474

お問い合わせ・ご予約はこちらから!
土日祝日OK!

受付:9:00~20:00
定休:不定休

無料メール相談

ご予約フォーム

こころ鍼灸院ブログ