ページの先頭です

不妊鍼灸コラム

不妊でお悩みの方へお得な情報を発信しております。

妊活ヨガで体のリズムを整えましょう

2018年7月20日

yogafuninn2

 

不妊で悩み、さまざまな検査を受けたものの、「特定の原因が見つからない」なんて診断されてしまうケースは決して少なくありません。「病気などが隠れていなくて良かった!」と思う一方で、「じゃあ具体的にどうすれば良いの?」なんて悩んでしまうこともあるのかもしれませんね。こんなときには一歩ずつ、自身の体質を改善していくことからスタートしましょう。妊活に役立つ「ヨガ」の情報をお届けします。

なぜ妊活にヨガが良いのか

妊活中には、「適度な運動」を取り入れると良いとされています。定期的に体を動かすことで、体内のバランスを整え、より健やかな生活を送ることができるでしょう。女性に人気の運動メニューもさまざまですが、ヨガには以下のような特徴があり、妊活中にもオススメだとされています。

・体の柔軟性アップ
・体力向上
・基礎代謝アップ
・自律神経の機能向上
・骨盤周りのバランスを整え、子宮環境を良くする
・独自の呼吸法によるリラックス効果

毎日の生活の中で体が凝り固まっているような状態では、子宮や卵巣にも悪影響を与えてしまいます。ヨガで自由に、そして気持ちよく体を動かすことで、調子を整えることができます。基礎代謝がアップすれば、自然と細胞の働きも活性化し、血液の巡りも良くなるでしょう。
さらに近年の女性に増えているのが、自律神経系の乱れや骨盤周辺の歪みです。妊活に特化したヨガであれば、どちらにも功利的にアプローチしてくれますし、妊活とは切っても切れない「ストレス」対策にもつながるはずです。

妊活ヨガは自宅でも挑戦可能

ヨガの良いところは、いつでも好きなときに、自分の好きな場所で気軽に挑戦できるという点です。妊活に特化したヨガ教室を行うスクールも増えてきていますが、インターネット上の動画や専用DVDを活用することで、自宅で挑戦することも可能です。「寝る前のひとときにヨガタイムを」なんて楽しみ方もできますから、自分に合うスタイルで取り入れやすいでしょう。
ただしヨガでは、独特の呼吸法を身につけることが非常に重要なポイントとなります。腹式呼吸でしっかり呼吸をして、新鮮な空気が全身の隅々まで巡るようなイメージを持つことが大切です。この呼吸をきちんと身につけることで、ストレス解消にもつながっていきます。
ヨガ初心者で呼吸がうまくできない!ということであれば、最初だけでもヨガスクールに通うのもオススメ。ヨガを楽しむための基礎知識を効率よく学べます。

まとめ

妊活中の体を整えるための運動として、積極的に取り入れたいのが「ヨガ」です。
妊活に効果が期待できるポーズとしては、

・合蹠(がっせき)のポーズ
・椅子のポーズ
・鋤(すき)のポーズ
・橋のポーズ
・月のポーズ

などがあります。
それぞれを効果的に組み合わせて、「心地よいな」と思える妊活ヨガメニューを作り上げてみてはいかがでしょうか。

インフォメーション

〒020-0832 岩手県盛岡市東見前6-91-19
飯岡駅・矢幅駅より車で12分
駐車場4台分完備

019-618-9474

お問い合わせ・ご予約はこちらから!
土日祝日OK!

受付:9:00~20:00
定休:不定休

無料メール相談

ご予約フォーム

こころ鍼灸院ブログ