ページの先頭です

不妊鍼灸コラム

不妊でお悩みの方へお得な情報を発信しております。

なぜ「不妊」は増えているの? その原因と治療を楽に進めるためのコツ

2018年6月14日

不妊は増えている?

 

不妊で悩むカップルが増えている今、より積極的に不妊治療に取り組む方も非常に増えてきています。

自分たちの希望を叶えるために頑張るのは、実に素晴らしいこと。「こんなに頑張っているのだから、いつかきっと!」なんて前向きな気持ちで不妊治療に取り組んでいる方も多いことでしょう。

しかし実際には、不妊治療には精神的・肉体的苦痛も付き物です。一生懸命病院に通い、辛い治療に耐えていても、「本当に私は妊娠できるのだろうか」と不安を抱えている方は決して少なくありません。

現代日本における不妊治療の実態と、少しでも楽に治療を進めていくためのコツについて、自身の妊娠力に不安を感じ始めた方に向けて解説していきます。ぜひチェックしてみてください。

不妊率の増加=高齢出産の増加

現代の日本は、「不妊治療大国」と呼ばれるほど、多くの人が積極的に不妊治療に取り組んでいます。嬉しい結果を手にして不妊治療から卒業する方もいれば、最後の最後まで不妊の原因もわからないまま、妊娠・出産を諦めざるを得ない方もいます。

とはいえ、「不妊治療」という考え方が一般的になったのは、そう昔のことではありません。まだまだ技術が進んでいなかったという事情もありますが、ほんの数十年前までは「妊娠するための治療」は、それほどメジャーなものではありませんでした。良くも悪くも、「結婚→自然に妊娠」という流れが強かったのですね。

たとえば、現代では不妊治療の一環としてごく当たり前に行われている「体外受精」が世界で初めて成功したのは、1978年のことでした。日本での初成功は1983年で、その後40年余りで急速に普及したと言えます。

なぜこのように不妊治療に取り組む方が増えたのか、という原因が気になるところですが、その一因が「子作りをスタートする年齢にある」と言われています。

数十年前には20代半ばまでに子どもを持つケースが多数でした。一方で現代の婚姻・妊娠状況をチェックしてみると、「30歳での結婚、それ以降の妊娠・出産」というルートをたどる方が非常に増えてきています。

実は人間の妊娠力がピークを迎えるのは「26歳」のとき。その後、妊娠が成立する可能性は緩やかに減少を始めていきます。一つの大きなタイミングとなるのが「35歳前後」で、この時期を境に妊娠力はガクンと落ちてしまいます。「40歳以降」の男女では、さらに妊娠力が低下することがわかっているのです。

現代日本においては、仕事や生活スタイルの変化から、30代以降に結婚する方が増えてきています。それに連動して第一子を持ちたいと考えるタイミングも遅くなってきたことで、不妊に悩む方も増えてきていると考えられます。

不妊治療の内容はさまざまで、自分たちに合う治療方針を見つけることが重要だと言われています。しかし実際には「年齢」が大きなハードルになってしまう可能性も大。子どもを持つことを考えるなら、できるだけ早い時期に行動を起こすことが、実は何よりも効果的な「不妊対策」と言えるのかもしれませんね。

不妊治療はストレスとの戦い……上手に付き合うことで乗り切ろう!

なかなか子どもを授からないときには、できるだけ早めに治療をスタートして、適切なサポートを受けることも重要なポイント。しかし不妊治療においては、夫婦ともにストレスと向き合わなければならない場面も多くあります。

言うまでもなく、妊娠を成立させるためにはストレスは大敵。治療中のストレスをどう解消していくのかが、妊娠力アップの秘訣とも言えます。

具体的なストレス対処法としては、以下のポイントを参考にしてみてください。

・日常生活のリズムを整える
・「心地よい」と思える範囲で体を動かす
・趣味を見つける
・仕事との向き合い方について、再度考えてみる
・「聞いてくれる人」を探す
・体の調子を整えることを意識してみる

それぞれを詳しく紹介していきます。

食事や睡眠のリズムを整えよう

睡眠や食事のバランスが崩れると、「なぜかわからないけれどイライラしてしまう!」という方は多いはず。しかも、自分ではその原因に気付いていないケースも多いからこそ、非常に厄介な問題だと言えます。

現代において、不妊に悩む方の割合が増えている要因の一つは「食生活の変化」とも言われています。さまざまな食物からバランスよく栄養を摂取することで、体の内側から健康になりましょう。

また、細胞を若々しく保つために質の高い睡眠は欠かせないもの。睡眠環境を整えてみることで、ストレスの軽減にもつながるかもしれません。

体を動かすこと

普段からあまり運動をしない人は、妊娠力も低下しがちだと言われています。せっかく頑張って不妊治療を受けても、嬉しい結果につながらない可能性も高くなってしまいますから、ぜひ意識して体を動かしてみてください。

とはいえ、運動が苦手な方にとっては、「運動しなさい」と言われることがすでにストレス!というケースもあるでしょう。

こんなときでも、「自分自身が気持ち良いと思える範囲」で大丈夫です。たとえば「朝のラジオ体操」や「テレビを見ながらのヨガポーズ」などでも、ちゃんと効果は期待できますから、無理をせずに取り組んでみてくださいね。

趣味を見つけて生活にメリハリを

不妊治療においては、「結果がはっきりするまで、ただひたすら待つ」という時間も多くあります。治療に取り組む女性たちにとって、もっともストレスが溜まりやすい時間だと言えるでしょう。

こんなときには、治療以外に夢中になれるものを作るのがオススメです。そちらの方に集中していれば、自然と時間も流れていきます。

以前からやってみたかったことや、幼い頃にやっていて、再度挑戦してみたいことがあるなら、ぜひ積極的に挑戦してみてください。心の安定にもつながりますよ。

仕事との関係を再構築

男性同様バリバリと仕事をする女性も増えた今、不妊治療と仕事との両立に悩み、さらにストレスを溜めてしまう方も少なくありません。

女性にとっても仕事は重要なもの。もしかしたら、「自分は一生この仕事をやっていくんだ」と心に決めている方もいるのかもしれませんね。とはいえ、仕事で無理をし過ぎれば、妊娠に適した体を手に入れることは難しくなってしまいます。

ワークライフバランスをどう整えるのがベストなのかは、人によって異なるもの。しかし妊娠を本気で望み始めた時期だからこそ、自分と仕事との関係性を再構築するチャンスでもあります。ストレスを軽減するためにも、ぜひ一度しっかりと向き合ってみてはいかがでしょうか。

あなたにとって「聞いてくれる人」は?

不妊治療の内容は非常にデリケートで、誰にでも話せるというわけではありません。実際に、「誰にも話せないまま自分一人で抱え込んでいる」という方も多くいます。

しかし辛いこと、不安なことをただ抱え込むのはオススメできません。ネガティブな思いがどんどん強くなり、ストレスも増幅してしまうでしょう。

夫婦の協力体制がしっかりしていて、妻の不安を夫が全て受け止めてくれるのが理想ですが、残念ながら難しいことも……。こんなときには、夫に期待し過ぎず、自分と同じ立場で共感してくれる人を見つけるのがオススメです。

近年では、インターネットを通じて、同じ治療に取り組む方とつながることも可能となっています。ぜひ挑戦してみてください。

プロの手も借りて体の調子を整えてみよう

「不妊治療」と聞くと、「専門のクリニックで医師と共に取り組むもの」というイメージを抱く方も多いことでしょう。しかしクリニック以外にも、妊娠しちゃすい体を作るための場所は数多く存在しています。

・漢方薬局
・不妊鍼灸

これらの場所では、それぞれの専門家が不妊に悩む方々の気持ちとまっすぐに向き合ってくれます。クリニックとは一味違う方法で、治療に取り組む方々を支えてくれることでしょう。

またこうしたプロの方々は、これまでの多くの不妊治療経験者と向き合ってきた実績があります。治療に関する不安や悩みを打ち明けられる人としても、ピッタリの立場だと言えます。

信頼できる担当者と、リラックスできる自分だけの場所を見つけることで、治療による精神的負担も小さくできるのではないでしょうか。

まとめ

不妊治療が増えてきた背景には、現代日本が抱えるさまざまな問題が隠されています。特に結婚・妊娠のタイミングが高齢化してきたことは、妊娠率の低下を促す大きな要因の一つだと言えるでしょう。

「数年後に超有名な医師のもとで高度な治療に取り組む」よりも、「今、できるだけ若いうちに、自分にできる体質改善から取り組む」方が、妊娠率アップにつながる可能性も高いのかもしれません。

今の自分に何ができるのかと悩んだときには、不妊治療中に抱きがちなストレス・負担を軽減するためのコツを意識してみてください。クリニックでの治療と並行して行っていくことで、より効率よく妊娠成立を目指していけます。

「コレ」という正解が存在しないからこそ、多くの人がストレスを抱え、深く悩んでしまう不妊治療。まずは、今の自分に足りていないものを知り、今できることを一つずつこなしていくことで、進んでいくべき道筋も見えてくるはずです。

不妊治療で何よりも大切なのは「時間」だからこそ、ぜひ「ただただ悩む」前に、「とにかく行動してみる」ことを心掛けてみてくださいね。

インフォメーション

〒020-0832 岩手県盛岡市東見前6-91-19
飯岡駅・矢幅駅より車で12分
駐車場4台分完備

019-618-9474

お問い合わせ・ご予約はこちらから!
土日祝日OK!

受付:9:00~20:00
定休:不定休

無料メール相談

ご予約フォーム

こころ鍼灸院ブログ